全日制・通信制の学校|和歌山キャンパス/静岡キャンパス(菊川南陵高等学校)

お気軽にお問合せください

0738-53-0316

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

通信課程の特色

南陵高校通信課程には、他の全日制や他の通信制課程にはないユニークな特徴が7つあります。
入学、編入から卒業まで楽しく勉強をしながら卒業までを学校がサポート致します。

新型訪問教育の導入

これまでの「生徒さんが学校に登校し授業を受ける」というスタイルから「先生が生徒さんのご自宅に訪問し授業を受ける」という他にはない南陵学園独自の教育スタイルで生徒さん一人ひとりのペースを尊重し完全個別授業を行います。みんなの前では質問しにくいことも、一人なら恥ずかしがらずに質問や進路相談などができます。

通信制から全日制への編入が簡単にできる

南陵学園は全日制と通信制が併合されている学校で静岡キャンパスと和歌山キャンパスがありますので、進路変更などの学園内の転校や編入が簡単にできます。(一般的に転校とはA校の普通科からB校の普通科に変わることを言い、編入とはA校の工業科からB校の普通科に変わることや全日制C校の普通科から通信制D校の普通科に変わることを言います。またD校からC校へ変わることは難しいと言われています。

虹色サポートがあるから安心して勉強できる

不登校の生徒さんでも安心して勉強できるように「支援教育カウンセラー」「カラーカウンセラー」「カラーマインド・ヒストリー指導資格者」の専門資格を持った先生が勉強方法や目標設定を一緒に考えてくれます。生徒さんが卒業後も自立して頑張れるようにするための虹色サポートです。

通算3年間で高校を卒業できる

転校や編入して来た生徒さんも前の学校の在籍期間をそのまま南陵学園の卒業認定期間に数えることができます。(前の学校で1年間在籍していたら、南陵学園では2年間在籍し卒業に必要な残りの単位を修得すれば卒業することができます。)

生徒さんが選ぶ担任だから安心できる

生徒さんが同じ趣味を持っている先生や好きな教科の先生、話しやすい先生を自分の担任として選ぶことができます。これは従来の高校では決められた担任の先生とコミュニケーションが上手くできずにつまずいてしまったりする問題を解決するための新しい発想による担任指名制です。入学後の一番最初に決める自己選択で学園生活をより安心して楽しく過ごせるようにするシステムです。

インターネット学習で、どこでも勉強できる

通信教育では限られた時間や期限内に授業映像を見ることが主流でしたが、アルバイトや仕事の都合などで授業映像を見逃してしまい履修認定がもらえないケースがたくさんありました。そこで南陵学園では「いつでも、どこでも勉強できるインターネット学習」を取り入れ、生徒さんがパソコン、スマートフォンなどを使って都合の良い時間や空き時間を利用して勉強できるようにしました。

お問合せはこちらから

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0738-53-0316

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)